元バイヤーのBlog beta

ニコ生 元バイヤーのBlog
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

CorsairからMarvellコントローラーチップのSSDが登場

Corsair launches Marvell based Performance Pro line of SSDs

CorsairからMaevellコントローラーチップ搭載のモデルが発売される。
既にCrucial、IntelからMaevellチップSSDがでており
安定した品質と値段で定番SSDになっている。

Corsairは今までForceシリーズでSanfForce社のSF-2281のみのSSDだったが
ここにきてMarvellを搭載してくるのは思わなかった。
しかし記事を読むと、安定、安価のSSDにするつもりはなく
あくまでもProシリーズというカテゴリを作ってのスタートとなる。

13931.jpeg

容量は二つ用意され128GB、256GBとなる。
価格は128GBがUS$279.99
256GBが529.99
となっておりProシリーズということもあってとても高い。
ただし速度ではMervellチップとしてはとても高速で
128GB
シーケンシャルリード:500MB/s
シーケンシャルライト:340MB/s

256GB
シーケンシャルリード:515MB/s
シーケンシャルライト:440MB/s

コルセアはファームウェアによってここまで速度を出してくるが
元記事ではかなり酷評している。
いくら高速とは言え、Sandforceと比較するとシーケンシャルリードで500MB/s以下
だとやはり見劣りする。
また価格に関しても、Proカテゴリーとは言え高すぎる。
法人向けのWSやサーバ用途を狙うにしては256GBまでと中途半端な展開だ。
実際に発売されテストしてみるまでは安定性はいくらMarvellとは言え未知数なので
ターゲット層が見えにくい。
と記事では書かれている。

スポンサーサイト
【 2011/11/11 (Fri) 】 PCニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

motobuyer

Author:motobuyer
ニコ生で配信をしております。
夕方18時くらいから深夜くらいまで配信しています。

↓フォローすれば記事更新時にツイートします。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
オススメショップ





QRコード
QR
検索フォーム
Hulu


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。