元バイヤーのBlog beta

ニコ生 元バイヤーのBlog
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Murderbox Mk.II きたよー 自作erなら夢に出てくるレベル。

知る人ぞ知る高級カスタムPCお披露目サイト
http://www.million-dollar-pc.com/
その中でも人気の高いmurderboxという名前をつけて
その手のフォーラムで話題になっていたカスタムPC。

先月開催されたCES2012にて、その2代目のmurderbox MK.IIが公開されました。

とりあえず画像垂れ流してみます。

murderbox-mk2-01.jpg
このケースはシルバーストーンのTJ07をベースに
大幅に加工、改造したモノになっています。

murderbox-mk2-01b.jpg
天井のMurderboxのトレードマークの3本スリットの一本にスロットイン式の光学ドライブが仕込まれています。
天井ファンには軸受以外を除去した14cm?ファンが2つ搭載されています。
ココらへんも全てワンオフで加工したものと思われます。


murderbox-mk2-02.jpg
こちらも裏側のサイドパネルにアクリル窓を加工して追加しいていますね。
縁取りもリベットなどがなく綺麗な処理です。


murderbox-mk2-03.jpg
この後ろ側の部分も全部作り直しと言うか、Murderbox3本スリットから伸びる
蛇みたいにクネクネしてる部分も全部加工していますね。ボトムの電源のところも
全面加工してクネクネのスリットいれていますね。凄まじいです。


murderbox-mk2-04.jpg

この写真を解説しようと見ていたらですね。
ちょっとおかしいのですよ。さっきTJ-07がベースになっていると書きましたが
TJ-07とは逆なんですよ。マザーの設置向きが・・・
でシルバーストーンの中で、こちら向きにマザー設置するのはTJ-11なんですが
TJ-11は今度はRavenみたいにマザー設置角度が90度上になっているのですよ。
で、色々しらべたらTJ11を90度水平に戻すMODキットみたいのをここのMurderboxさんが
販売?というか製造してたらしく、それを今回も利用しているようです。
こちら側のアクリル窓もデフォのではなくリベットが見えないので
再加工しているみたいですね。

murderbox-mk2-05.jpg
ボトムには480サイズ(14cmサイズx4)のラジエーターとポンプを搭載


murderbox-mk2-06.jpg
水冷なのですが、ホースではなくステンレス管での配管になっており
しかも冷却水も牛乳みたいな真っ白で斬新ですね。
そしてリザーバータンクも2台と本格水冷の中でも特殊な感じです。
ステンレス管はパイプベンダーで手作業で曲げているのでしょうか?
とても手間がかかる作業です。



murderbox-mk2-08.jpg
この角度からスロットインタイプの光学ドライブがシャドウベイのところに
縦に設置されているのが見えます。
さらにシャドウベイ最下段には水冷の温度や流量などを表示する液晶パネルキットが組み込まれています。



murderbox-mk2-07.jpg
ケーブル類は全てブラックのスリーブ化されています。
マザーは1世代前のX58のASUSのBlack Editionをが使われており、黒と白のコントラストがカッコイイですね。
ボトム側との隔壁には白いアクリル板を敷いているのも何気にこだわっていますね。


murderbox-mk2-10.jpg
ピカピカのステンレス管に白い色が映りこんでカッコイイですね。
ビデオカードは、おそらくGTX580をSLIで水枕はEK WaterBlockのものが使われています。


murderbox-mk2-11.jpg
ビデオカードの水枕がアクリル透明タイプなので、ビデオカードそのものが
スケスケな感じになって近未来な感じです。


murderbox-mk2-07.jpg
2枚のビデオカードの補助電源もちゃんと刺さっていて
合計14本x2枚の補助電源ケーブルなのですがスリーブ化して、さらに配線する方向も
上から降ろす感じなのでとても綺麗です。
また天井のフレーム無しのファンも珍しく目がいきますね。

murderbox-mk2-12.jpg
天井の天板のエッジ部分の肉厚は凄いですね。
もうどこまでがワンオフなのか、流用なのか見分けが付きません。
カスタム品か汎用品か分からないというのはMODとしては最高の褒め言葉と思います。


murderbox-mk2-13.jpg
裏側、SATAケーブルも全てスリーブ化されています。
下部エリアにある14cmサイズのラジエーターは別経路になっているのでしょうか?
写真では判断できませんが隙間があるからラジを詰めてみた。な感じでしょうか。
ラジエーターの隣にある四角の立方体がポンプになります。
Laing PumpのDDCというポンプにEKのハウジングを取り付けて
Bits Powerのフィッティングが接続されています。
ポンプの左側はシルバーストーンの電源で型番は不明ですが
縦に設置されています。


murderbox-mk2-14.jpg
ロゴが入ったプレートもおしゃれです。このケーブルを止めている輪っか、も
結束バンドを使わず纏めてるのもポイントですね。裏側はあくまでも
裏なのでシンプルにまとめていますね。
マザーのベースプレートですが
M-ATXや、その他のサイズのマザーのネジ位置が無いので
これもワンオフか、ネジ穴をパテで埋めて再塗装しているかもしれません。


murderbox-mk2-18.jpg
これは電源を入れた状態ですね。シャドウベイの最下段の水冷情報の液晶パネルが光っています。
ファンも回転していますが触れたら指が飛びそうな、デンジャラスな感じです。


murderbox-mk2-18b.jpg
マザーのチップセット、VRM、CPUも当然水冷化されており
水枕は全てEK Waterblocksが使われています。
SLIのブリッジケーブルも装着されています。(ちゃんとここも黒い)


残りの写真は全体像な感じです。
murderbox-mk2-18c.jpg
murderbox-mk2-19a.jpg
murderbox-mk2-19b.jpg
murderbox-mk2-20.jpg
murderbox-mk2-x.jpg

このMurderboxはワンオフで製作されたもので市販はされません。
板金加工、配管施工、など日曜大工ではなく、それを仕事にしている各方面のプロの
力を借りて製作していると思います。
このマシンを組み立てる工程の動画やBlogを探したのですが
どこにもなく、どうやって作ったのかは想像するしかありません。
そういう所が魅力なのかもしれませんね。
スポンサーサイト
【 2012/02/07 (Tue) 】 放送後記 | TB(0) | CM(2)
なにこれめっちゃかっこいいw
ぜひ売って欲しいですw
ただ値が張るだろうけど・・・
【 2012/02/11 】 [ 編集 ]
こんないいサイトがあったんですね!
もっと早く教えてくださいよ~~~~
【 2012/02/11 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:motobuyer
ニコ生で配信をしております。
夕方18時くらいから深夜くらいまで配信しています。

↓フォローすれば記事更新時にツイートします。
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カウンター
オススメショップ





QRコード
QR
検索フォーム
Hulu


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。