元バイヤーのBlog beta

ニコ生 元バイヤーのBlog
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

気になるファン

これから、夏に向けて気温が上がり
PC内部の冷却効果のためにケース内のファンを増設しようと思っている方が
多いのではないでしょうか?

PCパーツのなかで種類、形状、仕様の違い、
さらに性能性が価格に現れにくいパーツ
それがファンです。

すごい高いファンでも意外とうるさかったり
風量が無かったり
逆に、ケースにもともと付いてくるような
無名な怪しいファンが意外と静かでよかったりします。

またメーカーの段階でも、このファンというパーツは
OEMが当たり前であり、どこかのサプライメーカーなどが
新規にブランドを立ち上げて、パッケージとか
機能、仕様、売り文句などをそのブランド用に
新規に計画して発売しても
実はずーっと前から売ってる、全く別のメーカーのファンと
中身は同じ。
と言うのが殆どです。

言い方を変えれば、1980円で売ってるファンが
実はどこぞのPCケースに標準で付属している
500円程度のファンと同じもの。だったりするのです。

そういったOEMが氾濫している中でも
オリジナルのファンを見分ける一番簡単な方法は形状です。
ファン全体の形状が今までのファンと異なれば
そのブランド用に新規で開発している可能性が非常に高いです。

また形状が今までと違うものであれば
他メーカーがOEMすることが難しくなります。
(形状が特殊であればあるほど、そのメーカー以外から出しても、見た目で判るため。)
そうなると、独特のデザインでファンを販売するとなると
OEMができないので、すべて自分のブランドで売り切らなければならない
こうなると、自分のメーカーから出すファンが相当の自信作でないと
見た目が特殊なファンは、売れ行きが悪いからといって
他メーカーにOEMとして出せません。

話が長くなりました。

今回この話をしたのはCorsairが、
新たにファンの開発を見直し、新ブランドを立ち上げてきたからです。


いろいろ類似品はないかと探してみましたが
この形状はantecが似たようなものを出してきてましたが
細部が違うので、今回のこのファンはCorsairのオリジナル開発品だと思います。
発売時期は未定ですが
リンクスインターナショナルのBlogに掲載されているので
近々発売されるとおもいます。

あとは値段ですが海外のCorsairのダイレクト通販ではUS$16.99に。
1500円くらいで販売すると人気が出そうですね。

スポンサーサイト
【 2012/05/13 (Sun) 】 冷却、サプライパーツ | TB(1) | CM(1)
USTREAMから

ほぼ毎日、放送を見させて頂いてます
【 2012/05/19 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめtyaiました【気になるファン】
これから、夏に向けて気温が上がりPC内部の冷却効果のためにケース内のファンを増設しようと思っている方が多いのではないでしょうか?PCパーツのなかで種類、形状、仕様の違い、さ
【2012/05/17】 まとめwoネタ速neo
プロフィール

Author:motobuyer
ニコ生で配信をしております。
夕方18時くらいから深夜くらいまで配信しています。

↓フォローすれば記事更新時にツイートします。
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カウンター
オススメショップ





QRコード
QR
検索フォーム
Hulu


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。