元バイヤーのBlog beta

ニコ生 元バイヤーのBlog
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

HDDのキャッシュにSSDを使うのはSRTだけではない!

PC Watchの記事だが
とても詳しく書かれていたので
SSDを導入したいけど、容量が少ないから・・・
とか
ファイルサーバーをもっと高速にしたいという人とか
HDDのキャッシュにSSDを使う技術はZ68、Z77マザーのSRTというIntelが
開発した機能を使うとできるようになるが
速度的にHDDよりは速いが、SSD単体より遅い。

マザーがZ68、Z77チップセットでないとできない。
などの制約があったが
今回の「Crucial Adrenaline」は
独自のソフトと専用のSSDをで使えば
Windows7であればどんなPCでも
SSDと同様の速度を持つHDD環境を構築できる。

crucial-adrenaline-big.jpg


詳しくはリンク先の記事を見てもらいたい
非常に丁寧な記事でわかりやすい。

「Crucial Adrenaline」自体も実売8000円程度(←conecoの価格一覧)なので
メインマシンがSSD単体運用で、2nd PCやファイルサーバーなどの
CドライブがHDDという人は費用対効果はとても高そう。
しかも今のHDDの中のOSをそのままの状態で
再インストールなしでキャッシュ化できるのもすごい。


平澤寿康の周辺機器レビュー■
レキサー「Crucial Adrenaline」
~OS再インストールが不要なHDDキャッシュ用SSD


これで使用できるHDDが「プライマリーブートHDDだけ」でなければ
とても人気になると思うんだけど・・・
なにはともあれ面白い製品ですね。

スポンサーサイト
【 2012/05/29 (Tue) 】 PCニュース | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめtyaiました【HDDのキャッシュにSSDを使うのはSRTだけではない!】
PC Watchの記事だがとても詳しく書かれていたのでSSDを導入したいけど、容量が少ないから・・・とかファイルサーバーをもっと高速にしたいという人とかHDDのキャッシュにSSDを使う技術はZ...
【2012/05/29】 まとめwoネタ速neo
プロフィール

Author:motobuyer
ニコ生で配信をしております。
夕方18時くらいから深夜くらいまで配信しています。

↓フォローすれば記事更新時にツイートします。
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カウンター
オススメショップ





QRコード
QR
検索フォーム
Hulu


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。