元バイヤーのBlog beta

ニコ生 元バイヤーのBlog
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

PLXチップが品薄

plx_logo.jpg


Might explain GPU and motherboard delays

1週間くらい前のネタだけど忘れてたので書いておきます。

PLXってなに?
っていう人が多いと思いますが
PLXは社名で、そこが作ってるチップのPEXシリーズというチップ。
それが品薄になっている模様。

このPEXチップはCPUとPCI-Expressスロットの間(もしくは周辺、VGAの中)に設置され
3.0での動作、または高レーンでの動作を可能にしています。
これらはもともとレーン数が少ない現行のCPUに対して
高速にスイッチングを行うことによって
PCI-Expressのレーンを8x2を16x2にしたりする処理を行なっている。
SLI対応のマザーやGTX690などの1PCBに2GPUのカードにも搭載されている。

このマザーにも載っている。
002l.jpg



このチップが品薄になっているので
上位のマザーや690などのビデオカードにも使用されるチップで
これらの生産にも影響がでていて、このチップがないから
〇〇のマザーが出荷できないとかそういう事態になっている。
またGTX690に関してはKeplerの製造元(TSMC)が製造スケジュールがパンク状態と
相まって、今後さらに供給不足、入荷しても高値になる、という状態が続く。

ちなみに、これと同じ機能を持ったチップは
nForce200というNvidiaお手製のチップがあるが
nForce200はPCI Express2.0までなので
3.0対応の製品にはこのPEXのチップが使われている。

スポンサーサイト
【 2012/06/18 (Mon) 】 PCニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:motobuyer
ニコ生で配信をしております。
夕方18時くらいから深夜くらいまで配信しています。

↓フォローすれば記事更新時にツイートします。
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カウンター
オススメショップ





QRコード
QR
検索フォーム
Hulu


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。