元バイヤーのBlog beta

ニコ生 元バイヤーのBlog
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Enermaxのケースファン 取り付け完了

というわけで設置しました。

IMG_5679.jpg


IMG_5678.jpg

今回は本格水冷にすると、CPU周りのVRMヒートシンクと
メモリにヒートスプレッダがついてるので
OCする場合は確実に微風でも良いので風を
対流させてやる必要があります。

というわけで、
ファンコンで最大回転数から
50%の回転数まで落として様子を見て見ることにしました。
設置して手をかざしてみると
ビデオカード付近までちゃんと風が届いているのが
体感できました。

今回設置して思ったのは
最大回転数時でも、五月蝿くならず
少し、ファンの音が大きくなった程度。
音も高音でなく若干低音よりの騒音なので
回転数をあげてもそこまで気になりません。

またファンのブレードも着脱できて
メンテも楽ちん!と思ってたけど
吸気にすると結局ファンユニット外さないと
軸受があるから、取れないじゃん!
と、つけた時にわかった。

風量、静圧の2点と
「静かさ」は相反する要素なのですが
今回のファンはそれなりにバランスがとれていると思います。
Gentle Typhoonに比べるとEnermaxは「静かさ」寄りな設計。
静圧に関してはGentle Typhoonの方がありますね。

ただGentleは値段が高いのと14cmモデルが無い
Enermaxは比較的取り扱ってるショップが多く
入手も簡単。
値段もそこまで高くないので手が出しやすいですね。

P.S,
上のほうで書いた、ヒートスプレッダ付きのメモリを4枚刺ししてる人は
必ず風を当てましょう。
風を当ててないヒートスプレッダ付きメモリは
ヒートスプレッダがない普通のメモリより
熱が貯まり、高温になってしまいます。

見た目が良いからといって、ヒートスプレッダ付きを
購入して、特に風を当ててない人は稼働中に
触ってみてください。くそあついです。
風を少しでも当ててやればヒートスプレッダの効果が
発揮され放熱が促進されるます。

ヒートスプレッダ付きが、剥き出しメモリより優れているのは
風を当てた時のみです。


さてさて、猛暑でPCが心配な方は
マイストアに冷却に役立つアイテムがあるので
参考にしてみてください。
スポンサーサイト
【 2012/08/07 (Tue) 】 レビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:motobuyer
ニコ生で配信をしております。
夕方18時くらいから深夜くらいまで配信しています。

↓フォローすれば記事更新時にツイートします。
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カウンター
オススメショップ





QRコード
QR
検索フォーム
Hulu


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。