元バイヤーのBlog beta

ニコ生 元バイヤーのBlog
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新型リアルフォースを見てきた。

秋葉原にて

新型のリアルフォースとDELLのモニタ(DELLモニタの感想は次の記事で書きます)
の店頭での実機を見てきました。

hipro.jpg

値段は24980円~と高め。
店頭で見つけた時は、まずその色使いに目が行く。
フレームがブロックでキータグレイという組み合わせは
色いろあるキーボードでも珍しい。
ここらへんは、人と違うものを所有する欲望を満たしてくれると思う。

今までのリアルフォースと違うのは
キートップの高さ。

触ってみる以前に、
見た目の時点で、キー全体の傾斜が強くなっている。
またキートップの表面の「窪み」の深さも通常モデルより深くなっている。
押下重量はキーの位置によって45g~30gとなっており
この重量分配は従来機と同じとおもわれる。

触ってみた感想は第一に
深い!。
キー自体の高さが上がっているので
底づきするまでが長く、リアフォのいわゆるスコスコ感が
より強調されている。

FPSで使われるWASDのポジションで触ってみると
AとDのキーで荷重が違う(この荷重が違うのは従来の変荷重モデルと同じ)
ので慣れが必要だが
キーの沈み込みの深さが新鮮で、それがFPSでの操作のマイナスになることは
無さそうだ。

タイピングでのホームポジションでの操作は
とても良く、キーが沈み込むスコスコ感も従来モデルより強く
またキートップ表面の凹の深度が深いのも指にフィットする。

人とは違うリアフォが欲しい人で、予算に余裕がある人
タッチタイピングで文章をよく書く人にはぴったりな一品だと思う。


ちなみに私の配信で、リアフォに触れていますが
気になっているけど、高くて買うのを躊躇しているひとが多いでしょう。
また試し打ちをしてみたいけど、サンプル展示しているショップが無いという人も。

実はリアフォの製造メーカーの東プレは銀行のATMのテンキー(暗証番号を入力するときのあれ)
も製造しており、そのテンキーにも静電容量式のスイッチが使われています。
現状そのATMはセブンイレブンとイトーヨーカドーの店内にあるATMに使用されています。
日本全国で使用されているかはわかりませんが
セブンアンドワイホールディングス系のATMはこのタイプだと思われます。
完全に同じキータッチではありませんが
感触は静電容量式スイッチのそれ。
リアフォは良いキーボードですが、人によっては好き嫌いがでます。
ただし、触った時に「良い!」と感じたら
リアフォで決定です。

リアフォ以外で同じキータッチのキーボードは存在しません。
静電容量式スイッチが東プレの特許なので
他メーカーでは同じスイッチは使えません。
(HHKのProシリーズなどの特殊モデルは全て東プレがOEM生産していますが)
なので、気に入ってしまったら最後
リアフォを買いましょう。
高いからといって、他の7,8千程度のキーボードを購入しても
常に「やっぱりリアフォがいいな~」と頭から離れず
結局リアフォも買うはめになります。

高くても、10年はもちます。

リアフォ良いですよ!

DELLのモニタの話は次の記事で書きます。

スポンサーサイト
【 2012/09/19 (Wed) 】 レビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:motobuyer
ニコ生で配信をしております。
夕方18時くらいから深夜くらいまで配信しています。

↓フォローすれば記事更新時にツイートします。
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カウンター
オススメショップ





QRコード
QR
検索フォーム
Hulu


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。