元バイヤーのBlog beta

ニコ生 元バイヤーのBlog
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Corsairからハイエンド巨大ケース Obsidian 900D

CES2013で発表されました。

ハイエンドケース。
ラジエーターは天井、と下段に最大480
フロントに最大360つめるキャパシティがあります。
Corsairのセールスも
「このケースは水冷ユーザー向けで、
彼らのリクエストを十二分に取り入れた構造にした。」
と言ってる通り

フライヤー画像ではEKのラジエータ480を2本
2経路の水路でそれぞれD5のDualポンプと
本格水冷の中でも最上位のスペックに近い
セットアップの写真となっています。

フロントフェイスはアルミ
ボディ、シャーシは部分的にアルミを使い
主要部分はスチールとなっています。

気になるサイズ
size: 655 x 694 x 251 mm

となっているため、机の下に置くのは無理かと。。
日本のほとんどのデスクは天板のトップで70cmなので
天板の厚さを考えると、机の下に入れるのは難しそうです。
とは言え、本格水冷を内部で完結したいハイエンドユーザーには
定番のケースになるかもしれません。

登場時期や価格は未定ですが
水冷が活気づく夏前には市場に投入したいところでしょう。

900dflyer.jpg

741061_517270618313031_1600062872_o-635x822.png

545245_517270678313025_292504919_n-635x719.png

736020_517270621646364_276985282_o-635x822.png

739861_517270748313018_35616109_o-635x991.png

321029_517270661646360_1435741622_n-635x669.png







より詳しい画像や動画は下記のURLでどうぞ。

http://www.corsair.com/900d
http://www.legitreviews.com/article/2115/1/
http://wccftech.com/corsair-obsidian-900d-godzilla-chassis-unleashed-ces-2013/
スポンサーサイト
【 2013/01/09 (Wed) 】 PCケース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:motobuyer
ニコ生で配信をしております。
夕方18時くらいから深夜くらいまで配信しています。

↓フォローすれば記事更新時にツイートします。
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カウンター
オススメショップ





QRコード
QR
検索フォーム
Hulu


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。