元バイヤーのBlog beta

ニコ生 元バイヤーのBlog
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

SATA Expressという新規格

Intel 9-series Chipset Could Feature SATA Express Interface

まだまだHaswellも出てないのに気の早い話ですが
すでにIntelは次のチップセットを準備しています。

軽くおさらい。

Sandyは6シリーズ(P67とかH67とかZ68とか)
Ivyは7シリーズ(Z77とかH77とか)
Haswellは8シリーズ(これから出るZ87とかH87)

6と7シリーズはソケットは同じLGA1155で互換性も有りましたが
機能的に進化したとは言えないレベルでした。(USB3.0内蔵とかDDR1333から1600とか)
SATAポートはSATA3.0が2基とSATA2.0が4基

8シリーズはHaswellと同時に搭載マザーが発売されますが
SATA3.0(6Gps)ポートが6基搭載されています。
なので8シリーズはSSDを装着するポートを何も気にせず
好きにさせます。

ですが、いい加減SATA3.0の規格の転送速度である
600MB/secでは、これから更に大容量化による高速なSSD達は
600MB/secの速度を超えてくるので、これ以上の速度を
実現するには次世代のSATA規格にしなければいけません。

Intelはその次世代規格
「SATA Express」というコネクタ規格を
Haswellの次のCPU、2014年に登場予定のBroadwellに合わせて
9シリーズのチップセットをを出してきます。
その9シリーズにSATA Expressという新規格を搭載するという話。
現時点での情報では9シリーズでは2モデルが用意されるらしく
エンスージアスト向けのZ97とメインストリーム向けのH97。
それぞれにSATA Expressを搭載するとのこと。

そして、その転送規格は1000MB/secとなるそうです。

ただし、この規格はまだ決定されたわけではなく
これから様々な互換性やPCI Expressリソースとの割り振りや
当然IntelだけでなくAMDやHDDやSSDメーカーやインターフェイス系に関わる
メーカーなどと協議を経て決定されます。

一応コネクタ形状のコンセプト画像が公開されています。
130b.jpg
ドライブ側やノートや小型PC向けに
複数の形状がある模様。


130a.jpg
それらの形状の互換性リスト。


まあ、まだまだ先の話ですね~。
スポンサーサイト
【 2013/04/17 (Wed) 】 PCニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:motobuyer
ニコ生で配信をしております。
夕方18時くらいから深夜くらいまで配信しています。

↓フォローすれば記事更新時にツイートします。
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カウンター
オススメショップ





QRコード
QR
検索フォーム
Hulu


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。