元バイヤーのBlog beta

ニコ生 元バイヤーのBlog
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Geforce 680、670、660Ti 生産終了。

やっと記事にできそうなネタが・・・

NVIDIA GeForce 600 Series
GTX 680, GTX 670 and GTX 660 Ti Reach End-Of-Life


タイトルのとおり600番代の上位カードが終了となります。
すでに生産は終了しており、市場に残っている在庫がなくなれば
店頭から姿を消します。

この時点でのいわゆるメーカーサイドからの価格改定
いわゆる、「もう終息品だから供給価格を下げよう」な事は
ありません。

処分価格にするかはパーツショップや代理店レベルの判断になり
在庫を未だに抱えてるところは思い切った値段で
一気に処分します。
ただし、600番代のカードは
ここ数年のビデオカードの中でも、とても人気があり
700番台がリネームモデルということもあって
大規模な処分価格をださなくても自然に終息していくと思われます。

処分価格品を買いたい!
というひとは贔屓のお店のTwitterやメールマガジンなど
をチェックしてみましょう。
すでに600番代が店頭からなくなっている店も多く
わざわざWEBサイトで販売するほど
在庫数がない場合はTwitter等の簡単に告知できる
媒体をつかって手軽に宣伝するスタイルが増えています。

ちなみにすべての600番代が終了ではなく660や650TiBoostなどの
ミドルクラスは継続される模様。

213a.jpg
上記はNvidiaの年内の継続するビデオカードリスト。

この資料からも分かる通り
Nvidiaは年内は新製品を投入しない事になります。

RADEONの動きが気になりますね!
スポンサーサイト
【 2013/07/10 (Wed) 】 板もの系(VGA、MBなど) | TB(0) | CM(1)
まじかYo!
【 2013/07/12 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:motobuyer
ニコ生で配信をしております。
夕方18時くらいから深夜くらいまで配信しています。

↓フォローすれば記事更新時にツイートします。
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カウンター
オススメショップ





QRコード
QR
検索フォーム
Hulu


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。