元バイヤーのBlog beta

ニコ生 元バイヤーのBlog
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

なんかもうグチャグチャ ビデオカード

えっとAMDの国内価格設定がやはりというかね。

R9-290X リファレンスモデルで
US$550のものが日本に来ると7.1万円・・・・

via hermitage

そして
11月半ばに急遽出すことになったGeforce GTX780Ti
がGTX Titanの性能を上回っているらしい。

via WCCF tech

3DMARK 11 Performance:
GeForce GTX 780 Ti: X5204 (100%)
GeForce GTX Titan: X4924 (94.6%)
Radeon R9 290X: X4664 (89.6%)

価格はUS$650と言われています。
となると、国内価格は8万円くらいですか?
いくつかのサイトでは780をOCしたものではなく
Titanをベースに電源周りとクロックをアップグレードし
ここまでの性能を持ってきているらしい。

そして

今販売されているR9-280Xは数週間のうちに
現行コアTahiti XT2から
新コアTahiti XTLに変更されたものが登場

via Fudzilla

こっそり、おそらく型番もそのままで
値段もそのまま、
でも現行の280Xより省電力でクロックの高いものが
お店に並ぶよ!。
けど型番とか変えない予定だから
判別するにはBIOSを見るぐらいしか
手段がないんじゃね?



なんだよこれ!
AMDもNvidiaも
めちゃくちゃじゃねえか!

これは・・・
来年のMaxwellまで何も買わないのが正解な気がしてきた・・・

所感
290Xの国内価格は供給が少ないので
この7.1万とかいう、ふざけた値段。
そしてやはり発熱の問題。
AMDは「95度でも普通に動きます。」
といってるけど
その割には、各AIBパートナーのオリジナルファンモデルは
11月後半から12月とかになってる。
これの意味するところは
ASUS、GIGA、MSIなどは
オリジナルファンとして
Direct Cu、Wind Force、Twin Frozerと
基本的な設計部分はあるので
あとはカードに合わせて微調整するだけなので
ゼロからのクーラー開発ではないのだが、
これだけオリジナルファンが遅れるのは
基本設計+微調整程度のファンだとAMDが設けた
熱設計基準には厳しいのかもしれない。

要素としては3つ
・290X発表直後にAMDが「95度でも普通動くよ。」
温度について個別に言及している。

・オリジナルファンモデルの遅延

・各メディアでのレビューベンチマークにてQuiet ModeとUberModeでの
大差が少ない。と評されている


そして下位グレードだが
R9-280Xでのコアを秘密裏に変更しようとする動き。
現在発売されている280XはHD7970と同じコア(Tahiti XT2)を使用しており
負荷時の状況により電力を、より微細にコントロールすることによって
HD7970よりワットパフォーマンスを向上させている。
で、これより新しいコアの
Tahithi XTLというコアに切り替える。
詳細なスペックは未発表なので解らないが
各ニュースサイトでは

現行の280Xより
・低発熱、低消費電力になってる
・True Audioに対応する、DirectX11.2をフルサポート
・低消費電力になった分、コアクロックを上昇させたOC版が多くなる
・製品型番は変更しないので、ハードウェアスペック的には変更が無い
などなど
いろいろな予測が飛び交っている。

いずれにせよ
ビデオカードを290Xにしようとお金を貯めていた
人々には混乱を招く事態になっている。(私を含め)

もうしばらく我慢をして
・290Xの供給が回復した状況まで待ちたい。
・オリジナルファンモデルは水冷にするから関係ないけど値段が気になるね。
・780TiがTitanを抜いてるのが本当であれば発売後の価格がどうなるか気になる。
(既存のTitanとか780の値段とか、ライバルが出た後の290Xの価格もね)
・国内がふざけた値段ふっかけてくるなら780TiをUS$650で個人輸入も有りなんじゃね?

ということで、箇条書き多めにしてみました。


290Xは蓋を開けてみたら・・・(ノ∀`)アチャー
みたいな感じか!!?
がんばってください!
スポンサーサイト
【 2013/10/28 (Mon) 】 元バイヤー的な解説 | TB(0) | CM(2)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2013/10/28 】 [ 編集 ]
290Xは性能と海外価格文句ないですかね。日本価格は知りません。
しかし、7万円なら(性能的には)悪くないかもしれないですね。

Titanを大幅越えを予想していた方からすると「駄作」と言われそうですが。

温度問題は深刻そうですが、温度ターゲットで温度は下げられるらしいですし(音もひどくなるらしいですが)オリジナルファンモデルが登場すれば、より高いクロックモデルも登場、GTX780Tiも超えそうですし、R9-290オリファン待ちが一番良いかもしれませんね。

Tahiti XTL説は…個人的には「ない」ような気が…。
直感ですが(笑)
【 2013/10/28 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:motobuyer
ニコ生で配信をしております。
夕方18時くらいから深夜くらいまで配信しています。

↓フォローすれば記事更新時にツイートします。
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カウンター
オススメショップ





QRコード
QR
検索フォーム
Hulu


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。