元バイヤーのBlog beta

ニコ生 元バイヤーのBlog
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

GTX780Ti 水冷

290Xの時とほぼ同じ感じな内容に・・・

IMG_5877.jpg

このリファレンスクーラーは性能が良く
銀色の外装部分はマグネシウム合金
クリアの窓の部分はアクリルではなく
ガラスが使われています。
分解して調べたらガラスではなくアクリルでした。
内部は銅製のベイパーチャンバー
これも銅ではなくアルミのベイパーチャンバーでした。
インナープレート、アルミのヒートシンクと
銅のヒートパイプで構成されています。

外装と主要構造部分がほぼ全て金属なので熱伝導性がとても高いです。

空冷で
室温22℃環境で
アイドル55~57℃
負荷時83~85℃

という感じ。高負荷時でもファンは60%程度なので
回転数をAfter Burnerなどのツールで挙げれば更に冷えるでしょう。

IMG_5878.jpg
裏側。
ビデオメモリは3GBなので裏側にメモリは実装されていません。
Titanであれば6GBなので裏側にもメモリが実装されます。
ただ3GBだからといって現時点で世の中に出てるゲームであれば
不足することもありませんし、来年中も問題ない容量だと思われます。

IMG_5879.jpg
水冷(水枕)ブロックを取り付けるには
リファレンスの空冷クーラーを取外ししなければいけません。
ネジを一本ゆるめた時点でメーカー保証が無くなります。

ちなみに、Nvidiaは固定ネジに通常のプラスではなく
星形のトルクスネジを使用しており注意が必要です。
しかもT-6サイズという直径1.5mmくらいのとても細いサイズなので
ホームセンターでも入手できるか微妙なところですね。
私はAmazonで昔購入しました。

おっと、仕事の時間です。

後半は、帰宅後に書こうかと思います。
スポンサーサイト
【 2013/12/08 (Sun) 】 板もの系(VGA、MBなど) | TB(0) | CM(6)
T-6のトルクスは普通にホームセンターで売ってますよーw

ほとんどVESSEL(ベッセル)ですが・・・
大体780円?ぐらいでありますよー

【 2013/12/08 】 [ 編集 ]
トルックスはかなりビックリしましたw
自分の環境では、OCCTPTの3Dで88℃から40℃近辺までさがりました。
【 2013/12/08 】 [ 編集 ]
ブログいつも楽しみにしてます(笑
【 2013/12/08 】 [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> ブログいつも楽しみにしてます(笑
コメントありがとうございます。
年末に突入して記事が中々かけませんが
よろしくお願いします。
【 2013/12/11 】 [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> トルックスはかなりビックリしましたw
> 自分の環境では、OCCTPTの3Dで88℃から40℃近辺までさがりました。
夏場になると水冷の話題や、水冷にする人が多くなりますが
個人的には冬場の寒い時に、
一時的ですが凄い低い温度を見れるのが楽しみですね。
【 2013/12/11 】 [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> T-6のトルクスは普通にホームセンターで売ってますよーw
>
> ほとんどVESSEL(ベッセル)ですが・・・
> 大体780円?ぐらいでありますよー
規模によるかもしれません。
うちの近くのホムセンには売ってませんでしたorz
【 2013/12/11 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:motobuyer
ニコ生で配信をしております。
夕方18時くらいから深夜くらいまで配信しています。

↓フォローすれば記事更新時にツイートします。
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カウンター
オススメショップ





QRコード
QR
検索フォーム
Hulu


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。