元バイヤーのBlog beta

ニコ生 元バイヤーのBlog
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

RADEON R9 390Xはハイブリッド水冷クーラー搭載か?

Breaking news: AMD Radeon R9 390X cooling pictured

390Xに使用されると思われるクーラーの外装部分の
写真がリークされました。
形状から簡易水冷と空冷のハイブリッドタイプと思われる。
390XLL.jpg

Asetek
3ヶ月前に簡易水冷の2大メーカーのうちのひとつAsetek社が
OEM向けの依頼でGPU向けのクーラーの開発と生産を受け
予算は2~4億円となり、出荷予定は2015年前半となり
Asetekは本格的にビデオカードの水冷市場に参入することになると
発表しています。

RADEONの290シリーズは発売当初からその高い温度がネックになっており
Dual GPUの295X2では簡易水冷ハイブリッドクーラーを搭載している。
今回のリークショットでは390X向けと思われ、シングルGPUクラスで
ハイエンドモデルに位置する。
(ただ当初言われていた295Xなのかは不明)
構造的には295X2では2GPUの間の真ん中にファンを搭載する形状だが
今回はファンは片側に寄せられ、RADEONのロゴの横には水冷ホース
の通り道の穴が設けられている。

今後このクーラーがどのSKUで使われるかは不明だが
空冷の冷却ユニットより、一個あたりのコストが高いのは間違いないので
ハイエンドモデル(それも本当のトップグレード)のみの搭載になるかもしれない。
例え、現行モデルの290/290Xシリーズの価格帯、$400~550のカードに
追加する場合、クーラーのコストを考えると搭載するのは難しいだろう。

また噂では、今見ているのは新コアのFijiを搭載したR9-390かもしれない。
しかし、カードととしては、すぐに出荷されないと思われます。(少なくとも数ヶ月以内には)

考察
ここに書いてある390Xが、年内に出ると噂されていた
290Xのフルスペック版の295Xかは不明だが
Asetekの3ヶ月前の公式発表での出荷予定時期(2015年前半)と
付きあわせても、新コア採用の390X向けのクーラーの可能性が高い。
ただ、もし295Xを出すのであればパイロット版として、
このクーラーを乗っけてくることも十分有り得るかもしれない。

写真を見るとヒートシンクも見えており
ある程度基板のレイアウトは完成してるのか?と考えてしまう。
どうなることやら~
スポンサーサイト
【 2014/09/12 (Fri) 】 板もの系(VGA、MBなど) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:motobuyer
ニコ生で配信をしております。
夕方18時くらいから深夜くらいまで配信しています。

↓フォローすれば記事更新時にツイートします。
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カウンター
オススメショップ





QRコード
QR
検索フォーム
Hulu


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。