元バイヤーのBlog beta

ニコ生 元バイヤーのBlog
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Geforce GTX960は2015年1月後半か。

NVIDIA GeForce GTX 960 with GM206 GPU in January

Nvidia Geforce GTX 960 Coming in Late January 2015 – GM206 Core, 4GB Ram and 256 Bit Bus

ということでやっと情報が出てきました。

GTX960の情報です。

ソース元は例のSweClockers

コードネームとしてはGM206となります。
スペックはまだ確定ではありませんが
サンプルボードのシッピングリストを見ると
4GB DDR5 256bitとなっています。

GTX-960-Zauba.png


SMXコアは10基を搭載し、中のCUDAユニットは1280基となります。
ちなみに980はCUDA2048基、970が1664基です。
接続コネクタはDVIx2、DisplayPortx1、HDMIx1
GPUクロックはやVRAMのクロックは不明ですが
GTX680程度のパフォーマンスが見込めるかもしれません。
数カ月前の予測では基板は760のを流用してくるか?とも言われています。

正式発表はアメリカで年明けの1月6日~9日に開催される
CES2015で公式発表される可能性が高く、
その後1月後半にかけて出荷されるようです。
価格はUS$で250-300と予想されます。

国内での予想価格は不明ですが
安いメーカーで29800円
ブランド系で3万前半になるかと思われます。

円安と重なり2万円代での入手が難しそうです。
3万5000円くらいは用意しておきたいかも。
でもそうなると後5000円ちょっと足せばGTX970が買えちゃうというジレンマ。

Nvidiaは$200価格設定のカードは出さないのかな?



話は変わりますが価格の話。
円安の影響がでるのはこれから。

円安が進行して既にパーツが値上がりし始めています。
CPUメモリは真っ先に影響を受けており
Core i7 4790Kはちょっと前まで3.6万くらいで買えたけど
今は最安の店でも税込みで38000円
ツクモやSofmapやドスパラなどは
すでに安い在庫が捌けて、42000円程度になっています。
カカクコムやconecoなどで上位のショップも今週末や来週にかけて
安い在庫が無くなれば4万前半の価格になるでしょう。

ビデオカードへの影響は、遅れてでてきます。
CPUやメモリよりも回転率が低いので
まだ安い感じですが、年末セールなどの商戦期で
在庫が多く回転したばあい、セール後の値段はかなり厳しい物にかるかと思われます。

そう考えると今この瞬間の970は買いかもしれない。
スポンサーサイト
【 2014/12/09 (Tue) 】 板もの系(VGA、MBなど) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:motobuyer
ニコ生で配信をしております。
夕方18時くらいから深夜くらいまで配信しています。

↓フォローすれば記事更新時にツイートします。
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カウンター
オススメショップ





QRコード
QR
検索フォーム
Hulu


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。